本文へスキップ

特許、実用新案、意匠、商標等の知的財産業務はお任せください。研修やセミナー等も承ります。

初回相談無料TEL. 03-5425-7288

〒105-0002 東京都港区愛宕1-6-7 愛宕山弁護士ビル

中小企業の方For SMEs

こんなことはありませんか?

□技術はあるのに評価されない。
□自社商品の強みがわからない。
□せっかく新開発したのに真似される。
□価格競争に陥っている。
□パートナーを呼び込みたい。


これらのことは、知的財産で解決できる可能性があります。

上記のことやその他、気になることがございましたら、こちらからお気軽にお問合せください。


事業性評価

 知財ビジネス評価書等により事業性の評価を行うことで、知財の取得と事業との関係性を把握することができます。

 知財ビジネス評価書は、元々は中小企業の知財を活用したビジネスが金融機関において適切に評価されることを目的として作成されるものです。

 この知財ビジネス評価書により知財を用いた事業性を定性的に評価でき、例えば、自社の特許が事業に役立っているのかや開発の方向性等を把握することが可能になります。


技術開発支援


技術開発力不足 解決策が見つからない   技術開発力不足を感じることはありませんか?
   考えても解決策が見つからないことはありませんか?









大学の研究機関の紹介   そんなときは、大学の研究機関をご紹介いたします。
   研究機関で技術開発力を補いませんか?








     技術開発の助けがほしい

        

開発委託 or 共同開発

        

      特許出願

費用支援

(1)審査請求料、特許料

要件を満たす中小企業の皆様は、審査請求料、特許料が1/3に軽減されます。
おおよそ10万円〜15万円程度の減額になります。


(2)助成金

外国出願を行う場合、最大で150万円の助成金を受けることできる場合があります。
詳細は、下記のとおりです。
  • 補助率:1/2
  • 上限額:1企業に対する上限額:300万円(複数案件の場合)
  • 案件ごとの上限額:特許150万円
      実用新案・意匠・商標60万円
      冒認対策商標(※):30万円
      (※)冒認対策商標:第三者による抜け駆け出願(冒認出願)の対策を目的とした商標出願



バナースペース

須藤内外国特許事務所

〒105-0002
東京都港区愛宕1-6-7 愛宕山弁護士ビル

TEL 03-5425-7288
FAX 03-5425-7289